大分県立別府鶴見丘高校 同窓会 東京鶴嶺会公式サイト 「鶴嶺人」
大分県立別府鶴見丘高校同窓会 東京鶴嶺会公式サイト 「鶴嶺人」 別府鶴見丘高校を卒業し東京で活躍している鶴嶺人達
同窓会 幹事会 コラム 住所変更等 ブログ

別府鶴見丘鶴嶺人BBS

18812
名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

(管理者の承認待ち)

2019/04/17 (Wed) 12:10:18

この投稿は管理者の承認待ちです

(管理者の承認待ち)

2018/04/06 (Fri) 18:12:26

この投稿は管理者の承認待ちです

(管理者の承認待ち)

2017/03/07 (Tue) 15:12:22

この投稿は管理者の承認待ちです

(管理者の承認待ち)

2016/11/14 (Mon) 14:54:03

この投稿は管理者の承認待ちです

東京ではないのですが・・・ - シンスケボウイ URL

2013/06/05 (Wed) 05:38:18

僕も15年ほど前に鶴見丘高校を卒業しました!!

http://rockdendo.com/band/band.html?id=888#

ライブ活動していて、色んな地方を回りますので応援よろしくお願いいたします

名前の漢字は絶好の学習材:読売新聞に談話掲載 首藤久義 URL

2012/04/21 (Sat) 16:09:06

読売新聞2012年4月15日付朝刊に私の談話が載りました。小学校低学年で名前の漢字を書くことは、とてもよい学習機会になるのに、それを禁止するのはもったいないという趣旨です。
記事の画像と追加コメントをfacebookに載せました。
その追加コメントは次のようなものです。
‎2012年4月15日の読売新聞朝刊に「習う前でも名前書かせ​て」という記事が出ました。その中に私の談話が載りました。最新​の小学校学習指導要領には「当該学年より後の学年に配当されている漢字及びそれ以外の漢字については、振り​仮名を用いるなど、児童の学習負担に配慮しつつ提示することがで​きる」とあります。配当枠外の漢字を提示することへの柔軟な方向​性が示されているのです。名前の漢字を書くことを禁止する必要は​ないのです。人にとって名前はとても大事なもので、名前の漢字は​最も覚えやすい漢字のひとつです。それを使うことを禁止するのは​もったいないと思います。間違って覚えさせたくないという心遣い​をするならば、正しく美しく書けるように優しく教えてあげれよい​だけのことです。漢字を学ぶ場は国語科の授業だけではありません​。有名人の名前やいつも見る看板などを通して読めるようになる漢​字は意外に多いものです。自分の名前、級友の名前、担任の先生の​名前、学校名、身近な地名などの固有名詞は、学年配当枠外の漢字​であっても、漢字学習の大事なきっかけになります。読売新聞のこ​の記事が、学年別漢字配当表の枠に度を越して縛られることから、​先生や子どもたちを解放するきっかけになればよいと思います。

バレー部の応援よろしくです - 36回生 井手浩 URL

2012/01/05 (Thu) 13:27:15

いよいよ本日は、春高バレー開幕、別府鶴見丘初戦の清風(大阪)との対戦ですね。
私は悲しいことに、母親がなくなり、別府に帰郷してるため、今回は応援に行くことが出来なくなりました。
行けないのは残念です。けれどもその分は東京鶴嶺会の皆さん、選手の父兄の皆さんや鶴見丘関係の皆さんの応援よろしくお願いしますし、
それより何より、選手の皆さんの頑張りに期待しています。
頑張ってくださいp(^^)q

ホームページ作りました!! - 衛藤文一郎 URL

2011/04/06 (Wed) 17:53:48

48年ぶりに別府に帰ってきました。個人のホームページを作成しましたので、是非一度ご覧下さい。
http://www3.coara.or.jp/~eto55/

別府冷麺・温麺専門店開店 山本 尚也

2010/12/13 (Mon) 14:57:49

お世話になります。
93年度卒業生の山本と申します。

この度、卒業生の私が東京の荻窪に別府冷麺・温麺専門店を
開くことになりました。
別府で冷麺を食べて育った私ですが、なんとか
故郷の味を再現することができました。
12/15.16からプレオープンを開始しまして
12/17から本格営業となります。

大分御当地グルメ・大分県の郷土料理なんかも
扱っており、都内ではここでしか食べられない別府冷麺を
中心に地酒なども沢山用意しております。
まちおこしの一環ですが、東京では絶対に食べられない唯一無二の 麺屋です。
特に素材はほとんど大分から仕入れて、別府の業者にご協力頂き取り寄せています。
きっと鶴高生には懐かしい逸品があると思います。

それと、期間限定の豚骨ラーメン、中華そばも11種類の和の素材を使って 一日8時間の炊き出しと仕込みをした逸品が完成しました。
がっつり系ではなく、あっさりを意識していますが化学調味料や 旨み調味料も全く使用していないので、素材独自の味を 堪能できると思います。
麺は自家製麺で、奥の仕込み所で毎日手打ちで麺帯を作り
オーダー後、お客さんの目の前で製麺するという手法で頑張っています。

試食してくれたマスコミや音楽関係者、またお店やノウハウを提供して頂いた料理関係者にもお認め頂いたので、自分的には自信がございます。

プレオープンは12/15.16でして夜18:00~23:30まで行います。
通常営業は12/17のランチ11:30~14:00 夜は17:30~だし終了まで
となっています。今月の休日は26日のみになっています。

是非卒業生の皆様にもお越しくださったら、嬉しいです。
気軽に店主までお声掛けください。

別府冷麺・温麺専門店「尚屋(なおや)」
12/15 PM18:00~PM23:00まで
12/16 PM18:00~PM23:00まで
本営業は12/17から行います。
蕎麦粉を使用した今までに食べたことのない
大分県別府市の伝統の味を是非ご賞味ください。

住所:杉並区荻窪5丁目27番1号(荻窪駅南口徒歩1分)
TEL&FAX:03-3393-0234
営業時間:11:30~14:00
【ランチメニューのみ】
18:00~だし終了まで
定休日:不定休(年内は26日のみ休み)
年始は1/4の夜から営業いたします。

主要メニュー
大分御当地グルメ・地酒・焼酎
別府冷麺・別府温麺・別府豚骨ラーメン
尚屋中華そば他25種。

貴重なスペースをありがとうございました。

応援有難うございました - 宇野 博

2010/03/23 (Tue) 07:27:17

鶴嶺会の皆様、春高の応援本当に有難うございました。
おかげさまで何とか3回戦に進むことができました。
3回戦は秋田の強豪、雄物川高校です。
23日は13時試合開始予定です。平日なので応援者が少ないと思われます。ぜひ皆様のお力をお貸しください。
よろしくお願いいたします。

応援担当:宇野 博


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.